セブン-イレブン みどりの基金 一般財団法人セブン-イレブン記念財団 トップページよくあるご質問ユーザーガイドサイトマップ
セブン-イレブン記念財団について活動のご紹介公募助成Let's ボランティア
市民の環境活動をサポート
自然環境を守る
地域の環境を美しく保つ
スカウトの日「カントリー大作戦」
地域での清掃活動
花壇の出展
広報活動
災害復元支援事業
地球温暖化防止活動

文字サイズ
活動のご紹介

地域での清掃活動

セブン-イレブン記念財団は、身近で誰にでもできる環境活動として、地域での清掃活動を支援しています。清掃活動に必要な軍手やごみ袋はリサイクル素材を使用し、資源の再利用を行っています。また、この清掃活動への資材提供は、店頭募金の使われ方を多くの方に理解していただく機会のひとつであるとともに、ごみを捨てない日本人の心を取り戻す活動として行っています。
北海道地区一斉清掃活動「ラブアース・クリーンアップ in 北海道」
「ラブアース・クリーンアップ in 北海道」は、2004年(平成16年)からはじまった「私たちの北海道を私たちの手で、世界一きれいな場所にする」をテーマにした全道一斉ごみ拾い活動です。期間中に、子ども、高齢の方、市民グループ、企業、行政などさまざまな方が、それぞれの場所で、それぞれの清掃活動を行い、この活動に参加しています。当財団は、第1回目より実行委員会を全面的に支援し、清掃活動に協力しています。
「ラブアース・クリーンアップ in 北海道」の参加者の推移
活動年
参加団体数
参加人数
ごみ総重量
2004年
90団体
4,348名
24,522kg
2005年
361団体
10,983名
14,725kg
2006年
368団体
24,801名
16,870kg
2007年
506団体
23,682名
75,173kg
2008年
3,161団体
66,913名
41,798kg
2009年
2,349団体
45,578名
52,512kg
2010年
2,426団体
50,697名
56,843kg
2011年
2,328団体
48,964名
49,366kg
2012年
2,410団体
51,275名
43,432kg
2013年
1,108団体
39,410人
計量なし
2014年
1,079団体
36,886人
計量なし
2015年
1,083団体
38,167人
計量なし
合計
17,266団体
441,704人
※2008年度は、北海道庁が推進する「北海道洞爺湖サミット・おもてなしクリーンアップ活動」のオフィシャルパートナーとして活動しました。


このページの先頭へ
ご利用にあたってプライバシーポリシー
Copyright(C) 2000-2014 Seven-Eleven Foundation All Rights Reserved.