bar
文字サイズ
ただいま活動中 水産高校生が竹林で活動する理由
CONTENTSpdf
------------------------------
コンテンツ
・「生物アクション大賞2018」セブン-イレブン記念財団賞 水産高校生が竹林で活動する理由 福岡県立水産高等学校
・森林と街をつなぐ専門集団 NPO法人 サウンドウッズ
・貴重な都市山の魅力を見直す 六甲山を活用する会 
・松葉の活用で白砂青松を守る 佐賀県立唐津南高等学校 
・キノコを通して見守る六甲山の生態系 兵庫県立御影高等学校 
・生きものを媒介にした町づくりの試み NPO法人 かわうそ復活プロジェクト 
・都市化で失われた生きものの楽園を復元 NPO法人 ビオトープ天神の里を作る会 
・「低炭素杯2017」最優秀地域活性化賞 農業廃棄物から地域の名産品を 長崎県立諫早農業高等学校 
・シラネアオイの群生地を守る 群馬県立尾瀬高等学校 
・首都圏から水源の里に思いを馳せる 森林塾青水(せいすい) 
・4万年の歴史をもつ湿原と森を守る 山門水源の森を次の世代に引き継ぐ会 
・「低炭素杯2016」最優秀地域活性化賞 耕作放棄地をミツバチの里に 広島県立油木高等学校
・「生物アクション大賞2015」セブン-イレブン記念財団賞 蘇った“幻の伝統野菜” 青森県立名久井農業高等学校
・廃村から始める森の再生 時ノ寿(ときのす)の森クラブ
・「湿原の神」を村ぐるみで守る タンチョウコミュニティ
・「低炭素杯2015」最優秀地域活性化賞 海を汚す赤土流出と闘う 沖縄県立八重山農林高等学校
・「生物アクション大賞2014」セブン-イレブン記念財団賞 首都圏の棚田を活かして地域おこし NPO法人 大山千枚田保存会 
・富士の裾野のふるさとを守る NPO法人 里山会公文名ファイブ
・クマ対策から始まった里山づくり NPO法人 きんたろう倶楽部
・「低炭素杯2014」最優秀地域活性化賞 ふるさとの海は僕らが守る 鹿児島県立鹿児島水産高校
・「生物アクション大賞2013」セブン-イレブン記念財団賞 被災した海をきれいに 石巻海さくら
・林業の町で「森」と「人」をつなぐ NPO法人 森の生活
・過疎の里山に元気を呼び込む NPO法人 くくのち
・「低炭素杯2013」最優秀地域活性化賞 静岡県立富岳館高校(キノコ研究班)
・「低炭素杯2012」最優秀地域活性化賞 香川大学(直島地域活性化プロジェクト)

ご利用にあたってプライバシーポリシー
Copyright(C) 2000-2019 Seven-Eleven Foundation All Rights Reserved.