セブン-イレブン みどりの基金 一般財団法人セブン-イレブン記念財団 トップページよくあるご質問ユーザーガイドサイトマップ
セブン-イレブン記念財団について活動のご紹介公募助成Let's ボランティア
市民の環境活動をサポート
自然環境を守る
地域の環境を美しく保つ
広報活動
災害復元支援事業
地球温暖化防止活動
東京の緑を守ろうプロジェクト
「セブンの森」づくり
東京湾UMIプロジェクト

文字サイズ
活動のご紹介

東京の緑を守ろうプロジェクト
セブン‐イレブン記念財団は、東京都と2010年より「東京の緑を守ろうプロジェクト」に関する協定を結び、都内に残る樹林地の緑を保全する市民活動の支援を連携・協力して行っています。

このプロジェクトは、東京に残された緑を将来に引き継いでいくことを目的に、有識者や樹林地所有者、NPOなどから成る「東京の緑を守る将来会議」を設置して緑の保全に関する普及啓発活動等を行うと共に、東京の緑の保全活動を行っています。

2016年9月18日(日)東京都庁二庁ホールにて「東京の緑を守ろうプロジェクト助成 東京の緑の団体・大集合!報告&交流会」を開催しました
活動報告
約20団体、40名以上の方々にご参加いただき、東京の緑を守ろうプロジェクト助成の報告とそれぞれの団体間の交流を楽しんでいただきました。
まず「東京の緑を守ろうプロジェクト」の助成先5団体から、カニ山の会、NPO 法人里山プロジェクトみなみ、三輪みどりの会、長池里山クラブ、NPO 法人世田谷グリーンソサエティの報告がありました。
地道に地域の方々とのネットワークを築いた事例や、試行錯誤の中で里山の管理システムをつくりあげた事例など、どれもこれも聞きごたえのある報告でした。

池邉このみ氏が発表団体を激励

続いて“東京の緑を守る将来会議アドバイザー”であり、千葉大学大学院教授の池邉このみ氏から、緑のまちづくり活動の展望を国内外の豊富な事例を交えてお話しいただきました。また、当財団からは「報告のポイント」を解説し、質疑応答の時間もとりました。

後半の交流会では、グループになって各団体の“自慢したい良い所”と“ちょっと困っていくこと”を交えながら自己紹介。話したいことがたくさん出て、どのグループも時間が足りないほどでした。
同じような課題をもっていたり、取り組みを紹介しあったり、貴重な交流の時間をもつことができました。名刺交換も会場内あちらこちらで行われ、それぞれが今後の活動に役立つネットワークができました。
[Photo]
テーブルごとに活発な情報交換
[Photo]
交流か持てました
[Photo]
参加者全員

2016年9月18日(日)参加者募集中!「東京の緑を守ろうプロジェクト助成」報告会&交流会
開催日時
2016年9月18日(日)13:00~16:00
場   所
都庁第二庁舎1階 二庁ホール
アクセス

JR「新宿駅」西口より徒歩10分

都営地下鉄大江戸線「都庁前駅」より徒歩3分

都営バスまたは京王バス(都庁循環)「都庁第二本庁舎」下車

参 加 費
無料
東京の緑を守ろうプロジェクトの概要 GO
東京の緑を守ろうプロジェクト助成 GO
東京都と協定を結び、都内に残る既存の民間の緑を守る緑地保全事業に取り組んでいます。
東京の緑の保全活動を行う市民団体を公募により助成しました。
東京の緑を守る将来会議 GO
東京の緑を守ろうプロジェクト助成これまでの助成結果 GO
東京全体の緑の保全を支援する団体として、緑の保全に関する普及啓発活動等を行っています。
2011年度~2017年度の助成総数と助成総額の一覧です。
ニュースリリース GO
東京の緑を守ろうプロジェクト助成助成金セミナー GO
東京の緑を守ろうプロジェクトに関するニュースリリースです。
2011年度~2017年度の助成先一覧です。


このページの先頭へ
ご利用にあたってプライバシーポリシー
Copyright(C) 2000-2016 Seven-Eleven Foundation All Rights Reserved.