セブン-イレブン みどりの基金 一般財団法人セブン-イレブン記念財団 トップページよくあるご質問ユーザーガイドサイトマップ
セブン-イレブン記念財団について活動のご紹介公募助成Let's ボランティア
市民の環境活動をサポート
自然環境を守る
地域の環境を美しく保つ
広報活動
災害復元支援事業
東日本大震災復興プロジェクト
東北に緑を!セブン-イレブンプロジェクト
支笏湖周辺台風災害・復興の森づくり
三宅島緑化プロジェクト
支笏湖周辺台風災害・復興の森づくり
地球温暖化防止活動
文字サイズ
活動のご紹介

三宅島緑化プロジェクト

三宅島(東京都)は、東京から南海上175km、東京・竹芝桟橋から船に乗り約7時間、直径8kmの富士山のような形をした島で、島の全域が富士箱根伊豆国立公園に指定されている自然豊かな島です。
しかし、約20年周期で噴火するといわれる雄山(おやま)の2000年の大噴火では、ガスが噴き出し溶岩が流れ出し、全島民が島外に避難しました。現在、約3000人の島民が帰島していますが、まだまだ復興には厳しい状況です。

セブン-イレブン記念財団は、NPO法人園芸アグリセンターが都内の高校や大学と連携して植樹活動をしている「三宅島緑化プロジェクト」を2008年より支援すると共に、当財団自らも三宅島の森林再生と島の復興を目的に、毎年春と秋の2回、(株)セブン-イレブン・ジャパンおよび(株)セブン&アイHLDGS.各社社員からボランティアを募り、三宅島の皆さんと一緒に活動しています。
第7回 三宅島緑化プロジェクト
2012年5月11日(金)〜13日(日)
102名参加
約2haに3,000本植樹
第6回 三宅島緑化プロジェクト
2011年10月7日(金)〜9日(日)
91名参加
約1haに3,000本植樹
第5回 三宅島緑化プロジェクト
2010年10月1日(金)〜3日(日)
114名参加
約1.2haに3,000本植樹
第4回 三宅島緑化プロジェクト
2010年5月14日(金)〜16日(日)
105名参加
約1haに4,000本植樹
第3回 三宅島緑化プロジェクト
2009年10月16日(金)〜18日(日)
97名参加
約1.3haに3,000本植樹
第2回 三宅島緑化プロジェクト
2009年5月8日(金)〜10日(日)
97名参加
約2haに4,200本植樹
第1回 三宅島緑化プロジェクト
2008年10月31日(金)〜11月1日(日)
50名参加
約0.7haに800本植樹
累  計 : 参加者 656名  面積 約9.2ha  植樹本数 21,000本



このページの先頭へ
ご利用にあたってプライバシーポリシー
Copyright(C) 2000-2015 Seven-Eleven Foundation All Rights Reserved.