セブン-イレブン みどりの基金 一般財団法人セブン-イレブン記念財団 トップページよくあるご質問ユーザーガイドサイトマップ
セブン-イレブン記念財団について活動のご紹介公募助成Let's ボランティア
市民の環境活動をサポート
自然環境を守る
地域の環境を美しく保つ
広報活動
災害復元支援事業
東日本大震災復興プロジェクト
東北に緑を!セブン-イレブンプロジェクト
支笏湖周辺台風災害・復興の森づくり
三宅島緑化プロジェクト
支笏湖周辺台風災害・復興の森づくり
地球温暖化防止活動
文字サイズ
活動のご紹介

支笏湖周辺台風災害・復興の森づくり
2007年春植樹に61団体、2,195人の市民が参加
ご協力ありがとうございました。

昨年の秋植樹に続き、2007年5月20日〜5月27日の2007年春植樹期間、61の団体・個人延べ2,095人の森の育て親の方々が参加し、台風被害にあった支笏湖周辺の国有林の植樹を実施しました。春植樹も秋と同様、50haにアカエゾマツとトドマツの苗木5万本を植樹しました。

2006年の秋植樹と2007年の春植樹を合わせた参加延べ人数は4,644名、植樹総面積100ha、植樹本数は86,090本となりました。植樹した木が大きな森に育つように、これからも森の育て親をはじめ、市民の皆様には復興の森づくりへのご協力をお願いいたします。

【春植樹】
初日の5月20日(日)のメインデーには、市民団体、学校、企業、お友達のグループや小さなお子さん連れのご家族など33団体・約1100人に参加していただきました。

オープニングセレモニーでは、中易紘一実行委員長、山口幸太郎千歳市長、山田壽夫北海道森林管理局長の挨拶、苗木贈呈、参加者代表挨拶の後、森のルールと植樹説明が行われました。

晴天に恵まれた青空の下、それぞれの区画に分かれ、植樹指導員のアドバイスを受けながら一本一本丁寧に植樹していきます。植樹後は、担当した区画のサインポストに名前を書き込み、記念撮影をしました。また、希望者には台風の倒木被害跡地を見学するガイドウォークにも参加していただきました。
これからも下草刈りや根踏みなど「森の育て親」として活動していただきます。

オープニング
セレモニー

苗木の贈呈
植樹指導
そっちはどうだ?
大きく育て!

愛情もって丁寧に
よいしょよいしょ
力を合わせて
一直線に植わった苗木

ガイドウォーク
スタート
ガイドウォーク
支笏湖

【春植樹に参加いただいた皆さんのお写真です】
あけぼの団地町内会
ボランティア

市チャン

ウッド・ネット苫小牧

エニワ林工(株)

(株)王木林材

カッコウの里を語る会

(社)ガールスカウト
日本連盟北海道支部

北千歳駐屯地
修親会・雪友会

北千歳駐屯地
修親会・雪友会

北千歳駐屯地
修親会・雪友会

北千歳駐屯地
修親会・雪友会

北千歳駐屯地
修親会・雪友会

航空自衛隊
特別航空輸送隊

札幌ウッディーズ

札幌キノコの会

札幌キノコの会

札幌キノコの会
札幌キノコの会

札幌地方林退協

支笏湖森クラブ

JTB北海道
クリーンアップチーム

新札幌恵愛会病院

セブン-イレブン
支笏湖の森づくりの会

隊友会千歳支部農園クラブ

千歳セントラルロータリー
クラブ

千歳建設協会

千歳の自然保護協会

千歳市役所
ヒメマス・グループ

千歳市役所
ヤマセミ・グループ

千歳剣道スポーツ少年団
千歳市校長会・教頭会

千歳市校長会・教頭会

常松学園
札幌工科専門学校

NPO法人 ナルク・
千歳ペガサスの会
(社)日本山岳会北海道支部

(株)日本航空インター
ナショナル(JALマラソン)

(株)日本航空インター
ナショナル(JALマラソン)

野の花を考える植林会

パタゴニア

ひまりん

H16台風18号災害の
復興に関わった人の会

北海道エコ・
コミュニケーション専門学校

堀川林業(株)

ボーイスカウト北海道連盟
ボーイスカウト北海道連盟

丸駒温泉エーデルワイスの会

藻岩山愛好会
個人参加のみなさん

個人参加のみなさん

個人参加のみなさん

個人参加のみなさん

個人参加のみなさん

個人参加のみなさん

個人参加のみなさん

個人参加のみなさん
泉沢小学校



このページの先頭へ
ご利用にあたってプライバシーポリシー
Copyright(C) 2000-2015 Seven-Eleven Foundation All Rights Reserved.