セブン-イレブン みどりの基金 一般財団法人セブン-イレブン記念財団 トップページよくあるご質問ユーザーガイドサイトマップ
セブン-イレブン記念財団について活動のご紹介公募助成Let's ボランティア
市民の環境活動をサポート
自然環境を守る
地域の環境を美しく保つ
広報活動
災害復元支援事業
東日本大震災復興プロジェクト
東北に緑を!セブン-イレブンプロジェクト
支笏湖周辺台風災害・復興の森づくり
三宅島緑化プロジェクト
支笏湖周辺台風災害・復興の森づくり
地球温暖化防止活動
文字サイズ
活動のご紹介

支笏湖周辺台風災害・復興の森づくり
「森の育て親」の活動
※2007年春植樹の参加者を追加は12月22日(金)をもって終了しました
復興の森づくりは、3年計画で進められ、参加者は植樹から根踏み、下草刈りなどの保育までを実施するとともに、森林をフィールドにした環境教育プログラムに参加することができます。100haの植樹場所は1エリア1haで区分けされ、1エリアに対してひとつのグループ(団体や友人、同僚などの単位)で「森の育て親」に代表者登録していただき、1haに1,000本の苗木を植樹していきます。
「森の育て親」の登録団体のメンバーには、個人単位で「参加者証=IDカード」が発行され、メンバーは参加者証を提示すれば、森のオープン期間中、入林して活動することができます。また、メインデーには、植樹活動のほか、植樹指導や台風被災地の見学などのイベントを開催する予定です。

1.
活動内容
植樹、根踏み、下草刈り
植樹フィールドは、地ごしらえ(整地)をすませていますのでお子さまでも植えられます。
植樹の目安は、成人男性なら1時間で20〜30本程度可能です。
2.
植樹期間
【2006年秋植樹】終了いたしました。
 メインデー
9月17日(日)
 森のオープン日
9月17日(日)〜 20日(水)
9月23日(土)〜 26日(火)
【2007年春植樹】参加者追加受付は終了しました。
 メインデー
5月20日(日)
 森のオープン日
5月20日(日)〜 23日(水)
5月26日(土)〜 29日(火)
3.
植樹場所
支笏湖周辺台風災害の国有林
4.
持ち物
シャベル、スコップなどガーデニング道具をお持ちください。
昼食や飲み物などは、各自でご用意ください。
5.
集合・解散
活動は、現地(植樹フィールド)集合、現地解散となっています。





このページの先頭へ
ご利用にあたってプライバシーポリシー
Copyright(C) 2000-2015 Seven-Eleven Foundation All Rights Reserved.