上
『フィリピン台風被害』に対する救援金募金へのご協力ありがとうございました。
セブン‐イレブン
加盟店での義援金募金額
  9067万5271円 

フィリピン共和国を直撃した台風30号によって被害を受けられた皆様には心よりお見舞い申し上げます。

2013年11月11(月)〜11月24日(日)の14日間にわたり、全国のセブン-イレブン15,992店舗において、『フィリピン台風被害』に対する救援金募金活動を行いました。皆様からお預かりしたセブン‐イレブン加盟店募金額は9067万5271円、セブン&アイ・ホールディングス各店の募金と合わせた募金総額は9828万9837円となりました。
募金は、12月13日(金)にフィリピンのセブン-イレブンを運営しているPhilippineSevenCorporationが設立したフィリピンセブン基金を通じて、自立支援型NGO Habitat for Humanity Philippines(ハビタットフォーヒューマニティフィリピンズ)へお届けいたしました。お届けしした募金は、フィリピン台風の被害で家を失った方々のために約330戸の家の建設に使われ、建設された地域は「セブン&アイフレンドシップビレッジ」と命名されます。

下

閉じる

ご利用にあたってプライバシーポリシー
Copyright(C) 2000-2019 Seven-Eleven Foundation All Rights Reserved.