セブン-イレブン みどりの基金 一般財団法人セブン-イレブン記念財団 トップページよくあるご質問ユーザーガイドサイトマップ
セブン-イレブン記念財団について活動のご紹介公募助成Let's ボランティア
市民の環境活動をサポート
自然環境を守る
地域の環境を美しく保つ
広報活動
災害復元支援事業
地球温暖化防止活動
東京の緑を守ろうプロジェクト
「セブンの森」づくり
東京湾UMIプロジェクト

文字サイズ
活動のご紹介

「セブンの森」づくり
セブンの森
地球温暖化対策、生き物豊かな森、美しい景観、森林環境を保全するために、各地域での「セブンの森」づくりに取り組んでいます。


2017年4月8日(土)第2回「相馬セブンの森」植樹活動を実施
福島県の海岸防災林再生に貢献するため、昨年、10月2日(日)に相馬セブンの森0.3haに害虫に強い抵抗性クロマツ1,500本を植樹しましたが、残念なことに枯れてしまった苗があり、2018年はセブン-イレブン本部社員とボランティアの8名で補植を行いました。
枯れてしまった苗
補植後
手順を確認
一本一本植え替え
少ない人数での活動
●相馬セブンの森 (面積0.3ha)
実施日 活動
内容
植樹
本数
参加人数
加盟店と
本部社員
総勢
第1回 2016年102 植樹 1,500 45 51
第2回 2017年48 補樹 800 7 8
合 計 2,300 52 59


このページの先頭へ
ご利用にあたってプライバシーポリシー
Copyright(C) 2000-2019 Seven-Eleven Foundation All Rights Reserved.