セブン-イレブン みどりの基金 一般財団法人セブン-イレブン記念財団

活 動

九重ふるさと自然学校はセブン-イレブン記念財団が運営しています。
文字サイズ
くじゅうの自然保護・保全

飯田高原の野焼きが実施されました


2012年3月下旬〜4月上旬

一目山:山の頂から火を入れていきます
 今年も飯田高原で野焼きが実施されました。雨の影響がありましたが4月に入ってからは天候が持ち、日程が延びることなく無事終了しました。また今回は20〜30年ぶりに野焼きが復活したエリアもあり、緊張感もひとしおでした。
 この伝統的な行事を次世代に伝えていけるよう、これからも野焼きに参加し、学んでいきたいと思います。
泉水山:煙に巻かれながらの火消し
大将軍:20〜30年ぶりに野焼きが復活しました
タデ原:風や地形を読みながらの火入れは長年の経験と技です



このページの先頭へ
ご利用にあたってプライバシーポリシー
Copyright(C) 2000-2014 Seven-Eleven Foundation All Rights Reserved.