文字サイズ

2010年10月23日「綾・照葉樹林マラソン」で森づくり体験教室を開催!
マラソンゴール!
国内最大級の照葉樹林を持つ宮崎県綾町の「綾・照葉樹林マラソン」は、小学生以上のランナー7000人以上が走るマラソン大会です。セブン‐イレブン記念財団は、会場でカミネッコンを使った森づくり「綾の森をつくろう!未来の豊かな森づくり」体験教室を開催しました。

今回用意した苗木は、ケヤキ、ツブラジイ、イチイガシ、ヤマザクラ、ヤブツバキ、タブノキ、イロハモミジなど200本。できた苗木は、昨年の苗木が植わる「マラソンの森」に植えられ、やがて照葉樹林に成長することでしょう。
[Photo]
カミネッコンに苗木を植えます

[Photo]
あいにく午後から大雨になり、参加者はテントで雨宿り
[Photo]
支柱を中心に3本植えられた昨年の苗木は、順調に育っていました
[Photo]
森づくりをお手伝いいただいた宮崎のみなさん
[Photo]
マラソンの森



閉じる

ご利用にあたってプライバシーポリシー
Copyright(C) 2000-2019 Seven-Eleven Foundation All Rights Reserved.