セブン-イレブン みどりの基金 一般財団法人セブン-イレブン記念財団

活 動

文字サイズ

2017年12月9日(土)高尾の森自然学校プログラム クラフトワークショップ「正月飾りを作ろう!-第1弾-しめ縄づくり」を実施しました
[Photo]
木槌でトントン♪
[Photo]
いい感じです
良い新年が迎えられるようにとの願いを込めて、しめ縄づくりを行いました。
しめ縄を作る前に、まず木槌でしめ縄に使う藁をたたきます。こうすることによって、丈夫な藁が選びやすくなり、また藁が柔らかくなるので、しめ縄が作りやすくなります。
30本の藁の束を3つ用意して、しめ縄づくりに入っていきます。「(しめ縄づくりが)思っていたよりも大変。」との声が多かったですが、皆さんひと手間ずつ丁寧に縄を綯(な)い、ステキなしめ縄が出来ました。
[Photo]
何を飾ろうかな
[Photo]
上手にできました!
しめ縄を作った後は、松葉や松ぼっくり、水引や折り紙で作った紙垂(しで)を組み合わせて、飾りつけをしました。自作のしめ縄を飾れば、特別な新年を迎えられるでしょう。


→

このページの先頭へ
ご利用にあたってプライバシーポリシー
Copyright(C) 2000-2014 Seven-Eleven Foundation All Rights Reserved.