「タデアイの生葉染め」参加者募集!

2021年8月

※緊急事態宣言の発令に伴い、「高尾の森自然学校 プログラムのご案内 2021」に記載している 「タデアイの生葉染め」の開催日時、定員より変更となっております。ご了承ください。

染料として有名なタデアイの葉を使って、手ぬぐいを染めます。タデアイの採集から、染め液づくり、生葉染めの工程を一通り体験してみましょう。どんな色や模様になるかは染めてからのお楽しみです!
※天候により内容が変更となる場合があります。
詳細はこちら Download

タデアイの生葉染め

日  時     2021年8月28日 9:30~12:00
参 加 費      800円(保険料、材料費込み)
集合/解散      高尾の森自然学校

【対象/定員】

小学生以上 /15名
※小学3年生以下は保護者同伴でお願い致します。
※定員を超えた場合は抽選となります。

【申込方法】
※新型コロナウイルスの影響により、プログラムが中止となる場合がございます。中止の場合は   ホームページにてお知らせいたします。また、申し込まれた方には個別にご連絡いたします。

申込締切:8月20日(金)まで 
申込フォームより必要事項を入力し、送信してください。

申込フォーム:https://ws.formzu.net/dist/S18403555/

【お問合わせ先】 「高尾の森自然学校」(運営:一般財団法人セブン-イレブン記念財団)
〒193-0821 東京都八王子市川町705-1
TEL 042-673-3844   FAX 042-673-3945
E-mail:takao-sizengakkou@7midori.org

新型コロナウイルス感染症対策について、ご協力のお願い
新型コロナウイルス感染症対策として、以下について、ご協力をお願いいたします。

➀参加者ご本人またはご一緒に参加される方に発熱(37.5℃以上)、咳・咽頭痛の症状がある場合は、
 参加をご遠慮ください。

②当日は参加者全員に対し、手指の洗浄・消毒、マスク着用と受付時に検温のご協力をお願いいたし
 ます。※万が一発熱が確認された際、参加をご遠慮いただく場合がございます。ご了承
 ください。

③他の参加者との距離を十分確保してください。また活動の際、道具類の共有はしないようお願い
 いたします。

「セブン銀行プレゼンツ森のクイズラリー」開催中!

2021年7月21日(水)

 昨年夏休みに大人気だった「森のクイズラリー」を今年も、内容をさらに充実して夏休みの期間の開館日に開催します。

セブン銀行プレゼンツ森のクイズラリー

 広い森の中、1周約1.5kmの散策路にある看板を探し、クイズに答えながら、生きもののことや森のことを学んじゃおう。短時間でできる「お手軽コース」、自然学校全体を満喫できる「がっつりコース」があります。参加してくれた人には、素敵なボノロングッズを記念品としてプレゼント!予約なしで気軽に体験OKです。

日 時:2021年7月21日から8月26日 9:30~17:00(最終受付16:00)

 ※休館日(毎週火曜日)と夏季休館日(8月14日から18日)は除きます。

 ※期間内であっても、記念品が無くなり次第終了いたします。

参加費:無料   予約:不要

所要時間:「お手軽コース」約20分 「がっつりコース」約1時間

是非ご参加ください。

クイズラリーチラシ(PDF版はこちら)

夏季休館のお知らせ

2021年7月16日(金)

日頃より、高尾の森自然学校をお引き立ていただきありがとうございます。

誠に勝手ながら、以下の期間を夏季休館とさせていただきます。
ご不便をお掛け致しますが、何卒ご理解の程お願いいたします。

■夏季休館期間
  2021年8月14日(土) ~ 8月18日(水)


開館のお知らせ

2021年7月14日(水)

日頃より、高尾の森自然学校をお引き立ていただきありがとうございます。

6月4日より引き続き、コロナ感染対策を充分に取った上で開館しております。皆さまのご来館をお待ちしております

■開館時間:9:30~17:00
※火曜定休。事務所で受付をお願いします。
※プログラム、ボランティア活動も予定通り実施いたします。

-コロナ対応につきまして-
安心してお越しいただけるよう、感染防止対策を講じています。皆様もご開館の際には、マスクの着用や事前に発熱や風邪症状のないことを確認頂きますよう、ご協力の程よろしくお願いいたします。

昆虫連続プログラム「昆虫たちのすむ草地づくり-第1回春の昆虫編-」を実施しました。

2021年7月3日(土)

昆虫の好きな生息環境づくりを通じて、整備の大切さを学ぶ連続プログラム「昆虫たちのすむ草地づくり」の「第1回春の昆虫編」を7月3日に実施しました。

今回のテーマは「蝶」。最初に蝶と好きな植物の関係を学びながらモンシロチョウやヤマトシジミなどの蝶の採集と観察を行いました。初めて虫取りをしたという参加者もいて大はしゃぎでした。その後は、蝶のすむ環境づくりとして自然学校で現在進めている蝶の集まる庭「バタフライガーデン」づくりの一環として、蝶の好きなシロツメクサやサンショウなどの植物の植え付けを行いました。最後に記念に看板にみんなで絵を描いて設置しました。

参加者からは、「虫の特徴、好きな植物などの話を聞いてから、虫に実際に触れて、草を見つけて植え替えるという流れが分かりやすく、とても良かった。」との感想を頂きました。

次回は8月に夏の昆虫編を行う予定です。

 
1.昆虫の観察
1.昆虫の観察
2.植物の採集
2.植物の採集
3.植物の植え付け
3.植物の植え付け
4.看板づくり
4.看板づくり