夏季休園のお知らせ

2020年7月19日(日)

日頃より、九重ふるさと自然学校をお引き立ていただきありがとうございます。
誠に勝手ながら、8月13日(木)から8月15日(土)まで、夏季休園とさせていただきます。
ご利用いただく方々にはご不便をお掛けしますが、何卒御理解下さいますようお願いいたします。

さとばる自然情報 Vol.2

2020年7月12日(日)

九重ふるさと自然学校の自然体験フィールド「さとばる」。
自然散策路で
見られる生きものなどの自然情報を定期的にお届けします。

7月中旬になり、草原などで開花する草花がずいぶん増えてきました。
夏の花は、これからがハイシーズン!
足元が梅雨の長雨で湿っていたり、ぬかるんでいることがありますので、散策は長靴など濡れてよい靴がおすすめです。
散策前にスタッフに見どころなど気軽にお尋ねください。

【開園時間】9:30~17:00 ※受付を事務所でお願いします。
【定休日】火曜

ハンカイソウ *咲きはじめ
ノハナショウブ *咲きはじめ
アソノコギリソウ *咲きはじめ
カワラマツバ *咲きはじめ
ミヤコグサ *見ごろ
カキラン *見ごろ
クサレダマ *咲きはじめ
チダケサシ *咲きはじめ
ママコナ *見ごろ
オミナエシ【秋の七草】*咲きはじめ(つぼみ多い)
キスゲ *見ごろ(朝夕が開花時間)
シモツケソウ *咲きはじめ(つぼみ多い)
オカトラノオ *見ごろ
ヘリグロチャバネセセリ *他にも多種のチョウが観察できます。トンボも多数
カッコウ *よく鳴いています
カッコウはハトぐらいの大きさ

 

【土日・祝日】ミニクラフト体験&クイズラリー開催中

2020年7月4日(土)

九重ふるさと自然学校では、土・日曜と祝日に下記の体験メニューを常時開催しています。
予約なしで気軽に体験OK!
週末のお出かけや観光の途中に、夏休みの工作にもオススメです。
ご来園お待ちしています。

【受付時間】9:30~16:30
※混雑している場合は、お待ちいただく場合があります。

◎ミニクラフト体験【所要時間:約30分】

その1「バードコール」
木に穴をあけ、ボルトをねじ込むだけで完成。その名の通り、野鳥を呼ぶ道具。バードコールで鳥とお友達になろう!

その2「どんぐりクラフト」
カシワやコナラ、クヌギなど様々なドングリを使い、世界で一つだけの作品を作ろう!参加してくれた人には「飯田高原どんぐりミニミニ図鑑」をプレゼント!これでキミもどんぐり博士!?

◎さとばる こどもクイズラリー【所要時間:約30分】
キミは全問正解できるかな!? スタッフが出す生きものクイズを解きながら、さとばるの自然にふれあおう!
参加賞として、当校オリジナル「くじゅうの生きものカード」をプレゼント!

体験プログラム参加予定の方へ(新型コロナウイルス感染対策について)

2020年6月13日(土)

この度は、九重ふるさと自然学校の体験プログラムにお申込みいただき、ありがとうございます。
昨今の新型コロナウイルスの感染拡大を受け、当校では以下の取り組みを行いながら、皆様が安心してご参加、ご来園いただけるよう努めております。
・スタッフのマスク着用
・スタッフの毎朝の検温など健康管理
・施設内の定期的な消毒
・消毒用アルコールの設置
・こまめな換気

プログラムにつきましては、定員制限を設け、ご参加の皆様が密集、密接にならないよう配慮しながら開催いたします。
皆様方におきましても、感染拡大防止にご協力のほどお願いします。
・マスクの着用(野外活動時は外していただいて構いません)
・当日朝の検温と体調チェック
発熱などの風邪症状があり、体調がすぐれないときは無理をせず、ご連絡ください。
よろしくお願い申し上げます。

さとばる自然情報 Vol.1

2020年7月2日(木)

7月を迎え、梅雨も後半戦に突入!
さとばるでは、高原の夏の草花が続々と咲き始めました。
見どころの花を一部、ご紹介します。

オカトラノオ。下から先っぽに向かって順に花が咲きます
ユウスゲ。夕方から咲き、次の日の午前中にはしぼみます。九重ではキスゲという呼び名が一般的
草原に咲くカキラン。柿色が美しいです
ノハナショウブ。草原や湿地を彩るアヤメの仲間
ヤマホトトギス。花弁が反り返って不思議なかたち。バッタがいるの分かりますか??
ホタルブクロ。名前の通り、昔、花の中に蛍を入れて楽しんでいたそうな

これらの花は、園内の散策路で楽しめます。
散策前にスタッフに見どころなど気軽にお尋ねください。
こんな絶景も待っていますよ。(指原)

さとばるの絶景スポット・カシワの丘。草原ではチョウやバッタも元気に飛び回っています